ブログ

2018-03-22 10:36:00

通常の視力検査は片方の眼を隠してどこまで見えるかを検査します。

 

diary_003.jpg

 

だいたいここまでです。

しかし!人間がモノを見る時に使っているのは視力だけではないのです!

右と左の眼の焦点がしっかりと合うように脳が調節しているのです。

 

yuuzou_rittai_zu2.gif

 

この調節のおかげで私たちは遠近感や奥行きなどを感じる事が出来るのです。

しかし、全人口の三分の一がこの調節力が弱いのが現状です。

調節力が弱いと、脳が必死で焦点を合わせようとするので目の疲れ、偏頭痛、肩凝りに現れます。

 

輪では通常の視力検査プラスこの調節力を検査する「両眼視測定」を導入しています!

ただ時間が30分~40分かかります。覚悟ください。

ていねいにカウンセリングしながら検査を行う必要があるからです。

ご連絡頂きましたら予約も可能ですのでお気軽にご一報くださいね(*^_^*)